いわしでバストアップ

いわしバストアップに効果的な栄養素が
豊富に含まれている食べ物です。

いわしのたんぱく質から作られたいわしペプチド
(サーデンペプチド)は血圧を降下させる働きがあります。

また、いわしに含まれる成分のひとつである
ビタミンB6はバストアップに関係のある女性ホルモン
には欠かせない栄養素です。

他にも悪玉コレステロールを減らし、
善玉コレステロールを増やす働きや
頭の働きを良くすると言われている
DHA(ドコサヘキサエン酸)も多く含んでいます。


合掌のポーズでバストアップその2

以前バストアップに効果的な運動という事で
紹介した合掌のポーズですが、
それの少し違うバージョンです。

前回の合掌のポーズは何も道具を使いませんでした。
しかし今回は雑誌や電話帳などの厚めの本を使います。

前回とやり方はほとんど同じで、
手のひらと手のひらの間に本をはさむだけです。

この合掌のポーズは、前回のやり方にしても
お手軽にバストアップができるのでおすすめです。

効率的にバストアップ運動をする

色々とバストアップの運動やマッサージを
紹介してきましたが、どうせやるなら効率的に
行ないたいものです。

バストアップ運動やマッサージを効率的に
やるためにはお風呂上りがベストです。

お風呂上りは体があたたまり、筋肉も柔らかくなって
いるので筋肉を痛めにくいのです。

血行も良くなり、新陳代謝も活発になれば
ダイエットやバストアップにも効果的です。

ただしマッサージを入浴中に行なう事は避けてください。

※参考:入浴中のマッサージは危険!

ダンベル体操でバストアップ

ダンベル体操遅筋を鍛えるのに効果的な運動ですので、
バストアップのために
行なう運動としては適しています。

ダンベル体操の消費カロリーは大した事は
ありませんが、遅筋を鍛える事で基礎代謝量が増え、
それによって普通に生活しているだけで
カロリーを消費する体になってきます。

理想的な筋肉が付いていると、実は運動している時よりも
何もしていない時のほうがカロリーを消費します。
これは基礎代謝が関係しているのですが、
通常は運動している時よりも何もしていない時が多いのが
普通ですので、いかに基礎代謝の力が大きいかが
わかりますね。


関連記事:
遅筋(赤筋)を鍛えてバストアップ

遅筋(赤筋)を鍛えてバストアップ

筋肉には遅筋(赤筋)速筋(白筋)があります。
バストアップダイエットに関するのは
そのうち遅筋(赤筋)が重要です。

遅筋(赤筋)は主に持久力に関する筋肉で、
有酸素運動など、長時間継続できる運動などに
使われる筋肉です。

遅筋(赤筋)は鍛えても太くならないので、
ムキムキになるのを心配する必要はありません。

それどころか、遅筋(赤筋)を鍛えれば
脂肪がつきにくい体になっていきます。

ただし年とともに衰えやすいのは速筋(白筋)なので、
結局はバランス良く鍛えるのが良いみたいです。

モデルポーズでバストアップ

バストアップをしても姿勢が悪いと
かっこよく見えないものです。

そこでモデルポーズを覚えて、
バストアップしつつ立ち姿を美しく見せましょう。

モデルポーズの基本の足型は、
どちらか片方の足をまず前に出し、
つま先を正面に向けます。

そしてもう片方の足の内側ちょうど真ん中辺りを
前足のかかとのすぐ後ろに位置するように立ちます。
左足を前にした場合にカタカナのイの字を逆さまに
したような足型です。

リラックスして立ち、腕は好きな位置でポーズを
とると良いでしょう。常に他人から見られる事を
意識する事でより美しくなれますので、
信号待ちの時などにも意識してポーズをとってみては
いかがでしょうか?


関連記事:
猫背の弊害
バストアップと整体
背筋とバストアップの関係

ウォーキングでバストアップ

ウォーキングバストアップに効果があり、
他にもダイエット効果や、O脚の解消など
様々な効果が得られます。

ウォーキングの基本は姿勢を正しくする事です。
普通に歩く時よりも歩幅をとり、
腕も意識してきびきびと降ります。

呼吸も意識して多目にリズム良く行ないます。
動作と呼吸を一致させる事の大切さは、
スポーツでも格闘技でも知られています。

また、理想の体型をイメージしながら行なう事で、
より効果が増すと言われています。
一見オカルトに見えますが、このイメージ力は
様々な分野で重要視されています。

猫の背伸び運動でバストアップ

バストアップするのに大胸筋を鍛える事が
有効である事は以前から書いていますが、
普段あまり使わない筋肉を伸ばすだけでも
エクササイズになるものです。

この運動は猫が背伸びする時のように、
四つんばいになったまま、両手を前に伸ばして
腰を後ろに下げて大胸筋を伸ばします。

そのまま息を吐きながら数秒間伸ばし続け、
ゆっくりと四つんばいに戻ります。

これを何度か繰り返しますが、あまり無理に伸ばしたり、
反動を付けて一気に伸ばすと筋を痛める事があるので
ゆっくりとするようにしましょう。

合掌のポーズでバストアップ

大胸筋を鍛えてバストアップする方法として、
腕立て伏せよりも手軽にできる合掌のポーズがあります。

両手のひらを拝むように合わせて、
バストの高さまで肘を張ります。
息を吐きながら手のひらをお互いに押し合うように
10秒ほど力を入れて頑張ります。

それをワンセットとして20回くらい繰り返します。

この合掌のポーズは拝み体操とも言われています。
場所を選ばずどこででもできる運動なので、
誰にも知られず家でこっそりできるので
お手軽なバストアップエクササイズです。

腕立て伏せでバストアップ

腕立て伏せをすることは、
バストアップに効果があります。

腕立て伏せをすることで、大胸筋を鍛えることが
できるので、バストアップ効果が期待できます。

バストアップに効果がある腕立て伏せをするコツ
としては、ゆっくりと行なうことです。

ゆっくり行なうことで筋肉に負担をかけるため、
回数を多く行なうよりも効果的です。

また、両腕を肩幅より広く広げることで、
腕よりも胸に負荷を与えることができるので、
好みで行なってください。

ただしいきなり無茶はしないようにしましょう。

ブラストラップについて

ブラストラップもおしゃれのひとつとして、
トータルコーディネイトするのが
流行しています。

ブラストラップを取り外し可能になっている
ブラのブラストラップだけを付け替えて、
おしゃれを楽しんでいるようです。

ブラストラップの種類も豊富で、
ファータイプのものや、ゴールドでできている
ゴージャスなものまで様々です。

元々ストラップにはバストアップの効果もあるので、
基本的にはストラップのついたブラを
着用したいものですから、大切な日だけでも
ブラストラップを付け替えて勝負すると良いでしょう。

>>他のブラストラップを見る

モールドカップブラについて

モールドカップブラって聞いた事ありますか?
モールドカップブラとは、
形成カップまたはシームレスカップ
等とも呼ばれるブラジャーで、
Tシャツ用として重宝されています。

モールドカップブラは余分な装飾がなく、
アウターにひびきにくいし、
丸い胸の形を作るので薄手のアウターを着る
場合でもキレイに見えます。

モールドカップブラは胸をつぶさず、
形を整えてくれます。
また、リフトアップ(バストアップ)効果がある
タイプのブラもあるようです。

>>他のブラジャーを見る

フルカップブラについて

フルカップブラバスト全体をすっぽり
包み込んでしまう、安定感のあるブラジャーです。

フルカップブラは大きめバストもしっかりと
支えて寄せるので、すっきり見せる事ができ、
服もきれいに着こなす事ができます。

フルカップブラだと、脇に流れがちなバストも
しっかり中央に寄せ、谷間もきれいに作れます。

フルカップブラはどちらかというと
Cカップ以上の大きめバストの持ち主に
向いているブラジャーですが、身に付ける事で
よりゴージャスなバストに見せる事ができます。

ブラのワイヤーについて

ブラジャーには通常、胸を包み込むように
カップの下のラインにワイヤーが入っています。
ワイヤーは本来ブラジャー自体の型崩れを防ぐとともに
バストの形をきれいに見せる効果があります。

しかしワイヤーがあると苦しくなったり、
肉が食い込んで痛い事もあります。

そこで最近ではワイヤー無しのブラジャーも
人気があるようです。

バストアップブラと呼ばれるものは
大抵ノンワイヤーが多く、
ワイヤー無しでもバストの形を保てるように
工夫されています。

レモンパットについて

バストアップに見せるために、
レモンパットをブラジャーに入れる事は
即席でバストサイズがアップするので便利です。

レモンパットはご存知のように、
レモンの形をしたブラジャー用のパットです。

最初から入っているものもありますが、
大抵は取り外し可能になっており、
サイズが調整できるようになっています。

可愛いブラジャーならレモンパットを入れて、
見せブラとして使用するのもオシャレですね。

こちらは巷で人気のツモリチサトの
レモンパット入りブラジャーです↓


>>他のブラを見る
関連リンク:
ツモリチサト通販
ツモリチサト

バックパネルについて

バックパネルのサイズもバストアップには
重要な要素で、バストアップブラの中には
バックパネルを選べるものもあります。

バックパネルとは、ブラジャーの
背中側の部分の事です。

体にフィットするブラジャーを身に付ける事で、
姿勢を正し、バストアップにつながります。

正しい姿勢がバストアップに重要である事は
以前にも書きましたが、ブラジャーが
体に合わないせいで姿勢が悪くなっている場合も
少なくありません。


関連記事:
猫背の弊害
背筋とバストアップの関係
バストアップと整体

ヌーブラはシリコンのブラ

ヌーブラというシリコンのブラジャーが
人気アイテムとして注目されています。

ヌーブラはストラップやベルトがなく、
ブラを着けていないような感覚が人気のようです。

ヌーブラの素材であるシリコンとは、
豊胸術にも使われている素材で、
柔らかく自然な感触です。

柔らかいシリコンのヌーブラは
自然にボリュームをつくり、体を締め付けないので、
とても開放的です。

また、工夫して着ける事でバストアップの効果もあり、
人気の秘密がわかるような気がしますね。

ただ、ヌーブラは偽物や類似商品が多く、
ほとんどが正規品とはかけ離れた効果の粗悪品だそうです。

こちらが証明書付きの正規品です↓


>>他のブラを見る
関連記事:
バストアップブラについて
モールドカップブラについて
ブラストラップについて

サイドボーンについて

サイドボーンとは何だろう?
バストアップブラの機能のひとつとして
サイドボーンが入っているものがある。

ブラジャーの中にはボーン(骨組み)が入っている
ものがあるが、そのボーンがサイドにも入っている。

サイドボーンで、脇に流れてしまう脂肪を
逃がさないようにしているのです。

「サイドボーンがなくてはダメ」
っていう人もいるようですね。
それだけサイドボーンの効果があるって事でしょうか。

サイドボーン付きのブラジャーです↓

>>他のブラを見る
関連記事:
バストアップブラについて

ブラジャーの効果

バストアップブラの中には
フィットネス効果を持つものがあります。

ブラジャーを身に付けているだけで
ストレッチ効果があるため、
大胸筋などが刺激されてバストアップや
引き締め効果、血行促進などが期待できます。

バストアップブラに限らず、
サイズに合わないブラジャーを身に付けると
本来バストであるはずの脂肪が
背中や腋等に逃げてしまい、
逆に胸が小さくなってしまう事もありますので、
適切なサイズのブラを選択しましょう。

リフトアップブラ

リフトアップブラとは、
バストをキュッと持ち上げて
バストラインを上向きにアップするブラで、
いわゆるバストアップブラの事です。

リフトアップブラはバストトップを
ツンと上向きにする効果だけではありません。

本来あるべき場所にバストを納める事で、
血行促進したり、代謝が良くなるのです。

また、ブラを身に付けているうちに
バストが定着し、ブラを外してもバストが
保たれるようになります。

リフトアップブラは単なる見せ掛けではなく、
様々な目的を持って製作されているのです。


関連記事:
バストアップブラについて
ヌーブラはシリコンのブラ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。