バストアップに効果的なツボ15

輙筋(ちょうきん)バストアップに
効果があると言われているツボのひとつで、
足の少陽胆経(あしのしょうようたんけい)という
経絡(けいらく)に属しています。

輙筋(ちょうきん)は脇のすぐ下にあるツボで、
真下よりも指1本分乳房側に位置します。

足の少陽胆経は目から足の薬指に終わる流れで、
体の側面を通ります。

バストアップ以外にも、喘息や嘔吐などに
効果があると言われています。


バストアップに効果的なツボ14

関元(かんげん)バストアップや、
ボディラインをキレイにするなど、
美容に関係のあるツボです。

関元(かんげん)は奇経(きけい)任脈(にんみゃく)という経絡に属しています。

関元(かんげん)は正中線上にあり、
おへその指3本分程度下に位置します。

生理痛や生理不順を解消する効果や、
胃腸の調子を正常にしてくれると言われています。

バストアップに効果的なツボ13

巨闕(こけつ)バストアップに
効果的なツボのひとつで、
奇経(きけい)任脈(にんみゃく)とう
経絡に属しています。

巨闕(こけつ)は正中線上にあり、
剣状突起の指2本分下に位置します。

剣状突起とはみぞおちの下にある
しこりのような骨です。

巨闕(こけつ)はバストアップ以外にも、
消化器系や不眠、難聴、肩こり、
精神疲労など様々な効能があります。

バストアップに効果的なツボ12

身柱(しんちゅう)バストアップに
効果的なツボのひとつです。

身柱(しんちゅう)は奇経(きけい)督脈(とくみゃく)という経絡に属し、
第3胸椎と第4胸椎の間にあります。

ちょうど背骨にあるツボです。

脳神経の調整や呼吸器、子供の万病に
効果があると言われています。

また集中力のアップや、精神系の病にも
効果があると言われています。

バストアップに効果的なツボ11

肺兪(はいゆ)バストアップや、
体全体のラインをキレイにする効果があるツボです。

肺兪(はいゆ)は足の太陽膀胱経(あしのたいようぼうこうけい)
という経絡(けいらく)に属しているツボで、
左右の肩甲骨の内側にあります。

背骨(第3胸椎)をはさんだ両側
指1.5本分程度ずらした左右の位置にあります。

足の太陽膀胱経は目から足の小指に終わる流れで、
背中を通ります。足や腰、排尿等に関する経絡です。

冷え性の解消や、バストアップ、新陳代謝の促進、
呼吸器系の調整する効果があります。

バストアップに効果的なツボ10

天枢(てんすう)バストアップに効果が
あると言われています。

天枢(てんすう)は足の陽明胃経(あしのようめいいけい)
という経絡(けいらく)に属しているツボで、
おへそから指2本分程度ずらした左右の位置にあります。

足の陽明胃経は目から足の人差し指に終わる流れで、
お腹、消化器や顔の治療などに関する経絡です。

胃腸が原因の口内炎や、慢性的な胃の不調などに
効果があると言われています。

天枢(てんすう)は女性ホルモンの分泌を
調整してくれますので、バストアップにも効果があります。

バストアップに効果的なツボ9

膈兪(かくゆ)バストアップに効果的なツボで、
足の太陽膀胱経(あしのたいようぼうこうけい)
という経絡(けいらく)に属しています。

足の太陽膀胱経は目から足の小指に終わる流れで、
背中を通ります。足や腰、排尿等に関する経絡です。

膈兪(かくゆ)は肩甲骨の辺りにあり、
背骨から指2本分ずらした左右にあります。

このツボはバストアップ以外にも
色々な効用があります。

膈兪(かくゆ)の膈は横隔膜を意味し、
しゃっくりを止めるときにも効果があります。

また、膈兪(かくゆ)は別名血会(けつえ)と呼ばれ、
月経不順などの血に関する病に効果があると
言われています。

バストアップに効果的なツボ8

神封(しんぽう)バストアップに欠かせない
女性ホルモンの分泌を促してくれますので、
バストアップに効果的なツボです。

神封(しんぽう)は足の少陰腎経(あしのしょういんじんけい)
という経絡(けいらく)に属しているツボで、
左右の乳首の線上のやや下側で
左右に指3本分程度ずらした位置にあります。

ちょうど肋骨と肋骨の間にあるツボです。

足の少陰腎経は足の裏から鎖骨の下に終わる流れで、
足やお腹に関する経絡です。

神封(しんぽう)を押す事でバストアップだけでなく、
心臓に関する疾患や咳などに効果があります。

バストアップに効果的なツボ7

乳根(にゅうこん)バストアップには
欠かせない女性ホルモンの分泌が促されますので、
バストアップには効果的なツボです。

乳根(にゅうこん)は乳頭(乳首)と同じ縦の
ライン上にあり、アンダーバストの辺りに
位置しています。

肋骨と肋骨の間にあるツボです。

乳根(にゅうこん)は乳腺炎や、
胸脇痛にも効果があると言われています。
また、母乳が出やすくなる効果もあります。

バストアップにも効果的です。

バストアップに効果的なツボ6

中府(ちゅうふ)は鎖骨の下親指1本分程度の
位置にあるツボで、バストアップにも
効果があるツボです。

東洋医学では経絡(けいらく)という
気などのエネルギーが通る、
目に見えない通路があると信じられています。

その経絡(けいらく)の中で中府(ちゅうふ)は
肺経と言われる、呼吸器に関する経絡に
属しているツボで、バストアップ以外にも
風邪の予防や喘息などに効果があります。

中府(ちゅうふ)は腕の付け根の辺りにあり、
押すと痛い部分です。ただし鎖骨の下のすぐに
別のツボがありますので注意してください。
そのツボの下にあります。

バストアップに効果的なツボ5

渕腋(えんえき)または淵腋(えんえき)は
バストへの栄養が効率よく
補給されるようになるツボで、
バストアップに効果があります。

渕腋(えんえき)は脇の下にあるツボで、
乳首と同じ高さにあります。

普段あまり意識する事はありませんが、
押すとかなり痛い急所です。

このツボは喘息などの呼吸が苦しい時にも
効果的なツボですが、
肌のハリや血行促進などの効果があり、
バストへの栄養が効率良く補給され、
バストアップ効果もあると言われています。

バストアップに効果的なツボ4

膺窓(ようそう)はホルモンの分泌を
活性化してくれるツボで、
バストアップには効果的です。

膺窓(ようそう)は乳首と同じ縦のライン上にあり、
バストの膨らみの少し上に左右に位置します。

屋翳(おくえい)の少し下にあり、
ここも押さえると痛いのでわかります。
ちょうど鎖骨と乳首の間辺りですね。

このツボを刺激する事で、乳房に直接
刺激を与える事ができます。
その刺激によって乳房周辺の血行促進や、
代謝の活性化につながります。

また、産後の母乳が出ない時や出が悪い時に
このツボをマッサージする事で
スムーズに母乳が出ると言われています。

バストアップに効果的なツボ3

屋翳(おくえい)は乳首と同じ縦のライン上にあり、
バストの膨らみの少し上に左右に位置します。
押さえると痛みのですぐわかります。

屋翳(おくえい)は咳や喘息にも効果があるツボで、
ここを刺激する事で代謝の活性化や血行促進され、
女性ホルモンの分泌が促されます。

ここを押すにはあまり力を入れると痛いので、
軽くゆっくりと押します。その際3秒程度
押し続けてからパッと離すように押します。

屋翳(おくえい)も乳腺に関わるツボですので、
ここを刺激する事でバストアップが期待できると
言われています。

バストアップに効果的なツボ2

天渓(てんけい)バストアップには
重要なツボです。

天渓(てんけい)は乳首と同じ高さに
存在するツボで、ちょうど乳房の
輪郭線の外側に位置し、左右にあります。

この天渓(てんけい)は乳腺の発育と
深く関係しています。

このツボを刺激する場合は、
左右の乳房を両手で持ち上げるような
感じで構えて、親指で内側に押すようにします。

ツボシートなるものを発見しました。
ここにこのツボシートを貼ると
さらに効果的のようです↓

バストアップに効果的なツボ

だん中(だんちゅう)バストアップに効果的だといわれるツボです。

だん中(だんちゅう)は左右の乳首を結んだ線の
中央に位置するツボです。
ここは強く突くと急所でもあります。

だん中(だんちゅう)は女性ホルモンの働きを
促進し、バストアップだけでなく
美肌にも効果があると言われているツボです。

またこのツボはストレスにも有効だと
言われています。

このツボをマッサージする時は
ゆっくり押してゆっくり離すを基本とします。
だん中(だんちゅう)は急所ですから、
強く押さないようにしてください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。